アクセスカウンタ

<<  2018年12月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


ひとまずは。

2018/12/29 04:55
2018年も残り僅かですね。
まだ数日あるので、
振り返るのは早いかもしれませんが。

過ぎるのはあっという間だなあ、と。
それは毎年思ってますけど(笑)。

制作に関して、トライ&エラーの一年でした。
というかエラーばかりです。
でも焦らず挑戦出来たのは
良かったです。
失敗ばかりで落ち込むことも
さすがにありましたけども。

物事についてじっくり考える時間を
これほど多く作れたというのも、
初めてかもしれません。
特にこの十年は走りっぱなしだったので。

力を抜いて、気持ちの赴くままに。
良い意味で流れに任せるという。
そうすると、アンテナというか感覚が鋭くなることも
知りました。
傍からは、ただふらふらしているだけに
見えるかもしれませんが(笑)。

2019年は、うーん。
どうなるんでしょうか。
今年は本当に展示に参加することが
少なかったですから。
来年は増えるような気がします。
ジャンルに関しての興味も変わってきたので。

あと数日、平成も終わりますし
大切に過ごしたいものです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


居場所と自由。

2018/12/15 02:28
何処に居ても、馴染めない、
というか
「自分なんかがここにいて良いのかな?」と
思うことがあります。

友人たちと楽しい時間を過ごすのは好きですし、
リラックス出来るのですが。
なんというか、これは業界の中での話ですかね。

美術の活動をやってきても、
自分自身がアーティストだという自信が
いまだに持てないです。
便宜上、名刺には美術家、アーティストと
記してはいますけど。

元々、変な(?)やり方で進んできたので
「王道」に違和感を覚えるんですけどね。

元々は文学好きで、その後音楽、美術に興味を持って
それからデザイン学校へ。
卒業後は美術へ。
今はまた違うことにも気持ちが向いていますが。
落ち着きが無いと言えばそうですね(笑)。

自由が故のことなのかもしれません。
また、
(精神的に)定住しないから自由だとも言えるのか。

コンプレックスを抱くこともありましたが、
今ではこれでいいのかな、と。
巨匠になるつもりもないですし、
なれるとも思っていません。
偉ぶっている人も好きではないですし、
そうはなりたくないです。
(偉ぶり人とはすぐ喧嘩してしまうので
出世できないのでしょうか・・・)

権威的になるのを本能的に避けるために
けもの道を歩いている気もします。
楽しいですよ、けもの道。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


厳しい甘さ。

2018/12/09 23:32
どうにも最近駄目です。

しかし、あんまり自分自身を
駄目だな駄目だな、と思わないほうがいいのでは
と最近思い始めました。

所謂自己評価が低いのか。
駄目だな、という一日でも
思い出してみれば色々やっている。
何もしていないわけではない、という。
実は結構頑張っているのかもしれない(笑)。

みんなは一体、どんなふうに
生活しているのだろうか、と今更ながら。

それで、
今挑戦しているのが、
「駄目だな」と思って自分を責めることをやめること。
これが相当難しいんです、僕にとっては。
と、ここまで考えてみると、
ずっと自分を責めてきたんだということですね。

そりゃあ疲れますよね。

勉強するのも好きですし、
もっと向上したい、まだまだ、という気持ちは
強くあるのでそれは大事にしたいですが。

僕は他人に対して厳しいな、という自覚があって。
その原因は自分に優しく出来ないからなのか、
とも思います。

でも自分に甘いから焦りも酷くて、
それが不安に繋がっている部分もあり。

ちょっととっちらかっています。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2018年12月のブログ記事  >> 

トップへ

Weblog_ShinobuTERADA 2018年12月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる