Weblog_ShinobuTERADA

アクセスカウンタ

zoom RSS 何のために?

<<   作成日時 : 2018/05/20 21:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

何のために、何かに形を与えてそれを世に問うのか?
それについてずっと考えています。

つまり、表現行為の目的は何なのか、ということです。

それは人それぞれだとは思います。
中には売れるため、名声を得るため、
芸術家という肩書が欲しい、とか。
モチベーションとしては、何れでも良いのかもしれませんね。
ただ、そうした人の精神は作品を通して透けて見えますし
話していても一発で分かってしまいます。
それにそもそもそれらは目的というよりは、
行為の結果として得られるものだと思います。

何のために作品を作り、発表するのか、
それが年を追う毎に分からなくなってきています。
それでも僕を動かしているものは、
大切なものを形として遺したい、という気持ちです。

どうしても形にしてそれをこの世の中にものとして
存在させたい。
そういうものが僕の中にはあるんです。
その、形になったものが売れるかどうかは分かりませんし、
自信も無いのですが。
その形になったものを伝えたい、というよりも遺したい。
今の僕にはそれが全てです。

そのためには分野や素材が変わっていくかもしれません。
僕がそれをやらないと、その原型は時の経過とともに
忘れ去られ、無かったことになっていくでしょう。
そうしたものは、この星が出来て人類が誕生して以降、
限りなくたくさんあったと思います。

埋もれていきそうなドラマ。
それを形にするのが僕の仕事だと思っています。
それはある種の供養に近いのかもしれません。

最近つくづく思うのは、僕はあくまでも機械、フィルターにしか
過ぎないということです。
などと書くとちょっとオカルトっぽく思われるかもしれませんが。

「何かに作らされている」感覚があります。
材料は僕の中にあるのですが、
それを使って作らされているように感じます。
しかし、芸術家というのは多かれ少なかれ、
そうした部分があるような気がします。

僕らは単なるペンです。
インクは自分の中にありますが、
誰が補充してくれているのか分かりません。
手の中に握られ、動かされ、インクを放出する。
そんな存在なのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
何のために? Weblog_ShinobuTERADA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる