Weblog_ShinobuTERADA

アクセスカウンタ

zoom RSS 桜の花の恐ろしい美しさ。

<<   作成日時 : 2018/03/25 23:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年もこの季節がやって来たな、という。

桜の花の美しさに感動出来る、
そしてそれをゆっくり味わえる環境にいると心底、
日本人で良かったと思える。

ただ、桜の花が圧倒的に迫ってくるのは
空恐ろしくもある。
狂おしいように心がざわざわする。
あの生命力に追い立てられるのかな。
大袈裟じゃなく、狂おしいというか、
正直狂ってしまうんじゃないかという程に。

美しい、綺麗だな、そして
恐ろしい、不安な気持ちになる。

ひとりで見るのは危険だから、
素面で見るのも危険だから、
花見という習慣が生まれたのかも、
なんて思ったりして。

植物の生きる力って凄まじい。
人間なんかよりずっと大昔から存在しているんだものね。
花っていうのもなんだか不思議なもので、
どんな理由であんなに美しいのか
(色々な形や色彩をそれぞれ持っているけど)。
それは人間がそう感じるだけなのか。
実は植物って、宇宙人が太古の昔に地球にぶっ込んだのだったりして、
とかね。

今日は友人達と桜を見つつ、楽しめました。
なんだかこう、久々に人間らしいことをした感じで(笑)。
しばらく集中して籠っているからなあ・・・心身共に。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
桜の花の恐ろしい美しさ。 Weblog_ShinobuTERADA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる