最近聴いてるCD(ツェーデー)。

ここのところ、「もう聴かないだろうな」というCDを
売り払ったので、棚がスッキリ。

で、困るかな、と思ったらそうでもない。
やっぱり聴かないものは聴かないんだなあw
良いですね、シンプルな生活。

最近聴いているCDを。

まずはコレ↓

ケトル・ホウィッスル
ダブリューイーエー・ジャパン
1997-11-25
ジェーンズ・アディクション

ユーザレビュー:
ヒャハッ♪ライブや新 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


JANE'Sのレアトラックスなどが入っているアルバム。
たぶん、一般的にはあんまり評判良くないと思うけど。
爆音なんだけど、心地いい。

次はこれ↓

シンシロ(通常盤)
ビクターエンタテインメント
2009-03-04
サカナクション

ユーザレビュー:
ただただ良いですキー ...
なんとなくね何となく ...
外れがないサカナのア ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


精神状態を良い感じに持っていってくれるアルバム。
雨の日に聴くのが好き。

と、これ↓

ZAZEN BOYS4
インディーズ・メーカー
2008-09-17
ZAZEN BOYS

ユーザレビュー:
買うべきナンバガの影 ...
独特の浮遊感今回のア ...
エレクトロなRock ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ZAZENのアルバムの中では聴きやすいほうかも。
ちょっとコーネリアスぽい印象を受けました。
音の間とかが。
しかし向井さんは変態ですね、良い意味でw

あとこれ↓

プレゼンス
ワーナーミュージック・ジャパン
2005-05-25
レッド・ツェッペリン

ユーザレビュー:
最初に買ったのが14 ...
Presence"A ...
「アキレス」のために ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ZEPでいちばん好きなアルバム。
完成度と衝動のバランスが良いです。
テレキャスサウンドも心地良い。
ジミー・ペイジは完成度を高めようとする傾向があったと思うけど、
僕はあんまり好きじゃないんです、きちっと出来たアルバムって。
ちょっと崩れていないと。崩れすぎても嫌ですけど。
あと、わざとらしく崩していたりするのも嫌、かな。
(大衆受けするために、逆にわざと汚くする、とか)
これは美術でもそうだと思うんですが、
完成度の高いものが魅力的かというとそうでもないと思います。
まあ、そういうもののほうが今の日本の美術系マスコミには評価されるけど。

「感情の揺れ」というのが音楽でも美術でも大切かな、と。
危うさ、とか。
バランスを崩す。でも均衡を保っている。
きっちり作りすぎない。でも、ちゃんと作る。
これは僕も要注意なんですが。
そのへんのポイントというか、コツをつかむのは難しい。
掴みつつありますけど、最近。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック