アクセスカウンタ

blog.s_t

プロフィール

ブログ名
blog.s_t
ブログ紹介
美術家の寺田忍、

日々のこと。
制作のこと。


Website: http://www.shinobuterada.net/

Twitter: @shinobuterada

Facebook: "寺田忍"で検索して下さい。


---Information---

BankART AIR 2017
2017年4月10日(月)-6月20日(火)
BankART Studio NYK
http://www.bankart1929.com/

AARK artist in residence
2017年5月1日(月)-31日(水)
AARK Archipelago Art Residency Association in Korpo
Finland
http://aark.fi/

Hafnarborg artist in residence
2017年9月1日(金)-30日(土)
Hafnarborg Centre of Culture and Fine Art
Iceland
http://hafnarborg.is/en/
zoom RSS

ヘルシンキのギャラリー探索。

2017/05/24 06:16
これも今回絶対にやっておきたかったこと、
ヘルシンキのギャラリー・美術館のリサーチ。

事前にリストを作っておいて、
プラス、フィンランド人のアーティストにアドバイスをもらって
廻ってきました。

色々な作品を見て思ったのは、
フィンランドの現代美術の傾向は独特だな、ということ。
バラエティ豊かなのですが、
結構過激なものもあり。
過激さと優しさ、暗さとユーモア、など。
特に感じたのは、捻りの効いた、ユーモア。

まだまだ勉強不足ですが、
フィンランド現代美術がちょっとだけ分かった気がしました。

画像


画像


ホテルに泊まって、一泊二日のヘルシンキ旅。
僕が泊まったのは、オメナホテル。
ここは面白いシステムで、
オンラインで予約すると、事前にパスワードが送られてくるんですね。
で、それを入口のドアに入力すると入れる、という。
フロントなど受付が無いので、気楽です。
それに、ヘルシンキのホテルにしてはリーズナブルで、
部屋も比較的広くて綺麗なので、おすすめです。

今僕が居るレジデンスからヘルシンキまでは、
長距離バスを乗り継いで、約4時間。
そして二日間歩き通しだったのでなかなか疲れましたが、
とても多くのものを収穫出来ました。
次回はトゥルクのギャラリー・美術館に行ってみたいですね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


展示撤去作業完了、プチ旅行、お手伝い。

2017/05/24 05:56
昨年制作した展示作品の撤去作業、やっと終わりました。
なんだかんだで二週間ほどかかりましたね。
ひとりでちょっとずつ、それに合間に色々イベントもあったので。

これですこしホッと出来ます・・・。
でもまだ使った包帯のクリーニング作業があるので、
やることは山積みです。

一年ぶりに現れた、素の納屋。
若干崩れている部分もありますが、
元々木材が腐っていたんですよね。

画像



これは昨年、完成した時に撮った写真です。
制作も撤去もひとりでやったのでなかなか大変でしたが、
達成感はありますね。
そこそこ大きい建物なので。

画像



他のレジデンスアーティスト達とも交流しつつ。
夜にヘラジカを森に見に行ったり。

画像


画像


画像



他の島に船で日帰りプチ旅行したり。

画像


画像



今日は他のアーティストの作品撤去をみんなでお手伝い。
重くて量がハンパなかったので、へとへと。
でも合間に虹を見れて感動。

画像


画像


なんだかんだで楽しみつつ、制作しています。
帰国まであと、一週間!
精一杯、しっかりやります。
事前にやるべきことを決めていて、
それをひとつひとつ達成出来ているので、気持ちいいですね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


撤去作業。

2017/05/12 05:11
作品撤去作業、今のところ順調です。
今月中(つまり帰国するまで)に出来れば良いので、
焦る必要無し。

なのですが、性格なのか作業を始めると
果てしなく続けてしまうんですよね。
で、疲れ果てるという(笑)。

昨年の制作時は締め切りもあったので勿論ハードでしたが、
撤去もなかなかキツい。
作っているときは無我夢中、
そして長期間野外で展示する、ということも考慮していたので
念入りにタッカーを打ちつけまくったんですよね。

当然、撤去ではそれらを全部外さないといけなくて。
まあ今更ながら自分のアホさ加減が・・・。
でも一年前はそうするしかなかったんですよね。
時間、耐久性、体力、色々なものとの戦いだったので。

まあ流石にちょっと疲れてきましたね・・・。

画像



こんな感じで外した包帯を干しています。

画像


画像



今日は午後から晴れてきましたが、
相変わらず寒いです。
最高気温が7度、最低気温が1度とかですし。
午前中は雪降ってました。
三日連続で雪です(笑)。

画像



夜10時でもうすら明るい。

画像


体力的にもですが、屋外での寒さがしんどいですね。
寒いのが好きな僕でも。
長時間の外での作業ですからね。

日本に帰ったら暑いんだろうなあ・・・。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


雪。

2017/05/09 05:46
寒い。

今日は午後から動きました。
まず、昨年制作したインスタレーション作品の今後について、
展示ディレクターと相談。
結果は、なんとかなるかな?という感じ。
自分なりにプレゼンして、良いアイディアだね、と言ってくれました。
良い方向に転がっていきますように。

その後、自転車にゆるゆる乗って、作品の素材探し。
二時間くらいゆるゆる漕いでいたら、いつの間にかスーパーに。
ちょっと買い物。


そのスーパーの前にある、コルポ教会。
15世紀に建てられたらしいです。
こじんまりしていますが、素敵な建造物ですね。

画像



帰宅してしばらくしたら、雪が!
うーん、さすがフィンランド(笑)。
でも今年の春は異常気象らしく、例年になく寒いそうです。

画像



海も荒れてます。

画像


今日から、新しくレジデンスアーティストが増えました。
今までアーティストは僕ひとりだけだったので、楽しくなりそうです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アートセンターへ。

2017/05/08 03:28
今日は近くのアートセンター、Korpoström Archipelago Centreへ
行ってきました。
Victor Westerholmという、この周辺をベースに活躍していた
フィンランド人の画家の展示とレセプションパーティがありました。
100年ほど前のアーティストらしいです。

風景画がメインでしたが、
見ると昔のコルポが容易に想像出来る、そんな空気を持っている作品群でした。
良い意味で、基本的に変わってないのかな、とも思いました。

レセプションは大勢の人でいっぱいでした。

画像



施設の周辺はゆったりしていて、
ヨットハーバーみたいな感じ。
カフェもあって楽しいですよ。

画像



地元のアーティストの作品も。

画像



こちらが、僕が昨年今年とお世話になっている、
AARKというレジデンスのディレクター・コーディネイターのレンヤさん。
とても気さくな方です。
アーティストでもあって、写真横の作品はレンヤさん作。

画像


こういうスポットがあって、
文化に気軽に触れ合えるのって良いですよね。
景色も楽しみつつ。

Korpoström Archipelago Centre
http://skargardscentrum.fi/?lang=en
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


海へと。

2017/05/08 03:16
今日はリフレッシュ!ということで、
近くのアルマスビーチというところへ遊びに行きました。

レジデンスのディレクターのレンヤさんのお兄さんのリッペさんとその彼女さんと。
この彼女さん、パティさんと言って、スコットランドの有名な画家さん。


とりあえず、開放感!

画像



海岸沿いの岩の造形が興味深いです。
長い年月、歴史に思いを馳せます。

画像


画像


画像


画像



海の水、めちゃめちゃ綺麗です。

画像



海から帰ってきて、みんなでBBQ。
リッペさんが調理してくれてます。
リッペさんと彼女のパティさんは明日スコットランドへ旅立ってしまうので、
しばしのお別れBBQ。
元気でね!

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


作品との再会、その2。

2017/05/06 02:32
レジデンスの庭に、昨年こっそり作っておいた作品がそのままに。
再会。

画像


これは写真作品にモチーフとして使用した石と木の枝を組み合わせた、
小さなインスタレーション(ある種のアースワーク?)。
こっそり置いていったもので、
まさか残っているとは思わなかったので嬉しかったですね。

今日も良い天気で、爽やかな気候でした。
今のところ恐ろしく寒い日、というのは無いので良かったです。
ただ、週末、週明けが最低気温0度とかなので油断は禁物。
天気が良くてもひんやりしてますしね。

画像


上はレジデンスのすぐ裏からの景色。
綺麗な海と空!

AARK
https://aark.fi/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

blog.s_t/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる