アクセスカウンタ

blog.s_t

プロフィール

ブログ名
blog.s_t
ブログ紹介
美術家の寺田忍、

日々のこと。
制作のこと。


Website: http://www.shinobuterada.net/

Twitter: @shinobuterada

Facebook: "寺田忍"で検索して下さい。


---Information---

Barefoot Path -- Exhibition and Residency --
レジデンス: 2016年5月1日(日)-31日(火)
作品展示: 2016年6月1日(水)-9月30日(金)
Korpo, Finland

BAREFOOT PATH exhibition
http://www.barfotastigen.com/

AARK residency
http://aark.fi/


Hafnarborg artist in residence
2017年9月1日(金)-30日(土)
Hafnarborg Centre of Culture and Fine Art
Iceland
http://hafnarborg.is/en/
zoom RSS

新作完成。

2016/05/29 00:00
野外展示「Barefoot Path」のための新作が完成しました。

タイトルは「Treatment #26052016」。
完成までに約二週間かかりました。
毎日ひとりで少しずつ作業していました。

画像


この納屋は築約200年ほどらしく、
木材が相当傷んでいました。
なのでガンタッカーがうまく刺さらない箇所もあったりで、
なかなか苦戦しました。

画像


窓の部分の包帯の隙間から作品内部を見ることが出来ます。
荒れ果てた庭、といった趣で、個人的にとても気に入っています。

画像


少しだけ何かを乗り越えることが出来たような、
そんな気がしています。

Barefoot Path
http://www.barfotastigen.com/

AARK residency
http://aark.fi/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日々。

2016/05/27 04:15
のんびりした空気感。

画像


僕はあんまりのんびり出来てないですけど(笑)。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


色々。

2016/05/25 06:00
ちょっとずつ、作品が完成に近づいてきました。
もうひとふんばり。

森の中でたったひとりで制作していると、
ふと不思議な感覚に陥ります。
「この場所をお借り出来てとても嬉しいです、ありがとうございます」
と森の中の何かに感謝したくなるような。

自然のちからに包まれていると、謙虚な気持ちにならざるを得ませんね。
なんというか、圧倒的なちから。
優しく、厳しい。
そうしたものに畏敬の念を抱くようになります。

それから、過去、今まで自分自身が関わってきた人たちのことを
しみじみと思い出したり(残念ながら亡くなってしまった方々のことも)。
これはどうしてだか分からないのですが。
やはりこの環境のせいかと思います。

今の自分と過去の自分。
少しは成長したのかな。
それともあまり変わっていないのか。

色々と思いを巡らせつつ、の日々の制作です。

画像



画像


画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


少しずつ。

2016/05/22 00:27
屋外作品、少しずつ完成に近づいてきました。

今回のモチーフの納屋、なかなかのサイズがあるのですが、
屋根が無いのでその分時間が短縮出来ています。

ただ、この納屋、太い丸太で組まれている構造なのですが
あちこち腐っているんですよね・・・
作業していると頭上からボロボロ木の破片が落ちてきますし。
あと、包帯をガンタッカーで止めているのですが、
場所によっては腐った木が柔らかくなっているので
タッカーのステープルが刺さらなかったり。
なかなか苦戦しています。
耐久性のことを考えつつ作業しないといけないので
時間もかかってしまいます。

展示期間が四ヶ月くらいあるので、
耐久性は取り組むべき大きな問題ですね。
僕はその間は日本にいますし。

焦らずにやるしかないんですけどね。

画像


画像


休憩取りながら制作していますが、
ちょっと疲れが溜まってきましたね・・・体力無いなあ(笑)。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日々。

2016/05/21 00:07
フィンランドでの制作、生活ともに良い感じです。
それになりに悩みはありますが・・・。

制作のほうはその日その日で課題を決めて、
全体のバランス、残りの日数、材料の数、などを計算して
少しずつ進めています。

早く完成させたい思いと焦りもあるんですけど。

細部を含めて全体を見ることが出来るようになってきたので、
冷静に取り組めているとは思います。

あと一週間ほどで完成させたいな、と考えています。
そして帰国まであと10日ほど。
もうひと頑張りですね。

今日も通りがかりの方が話しかけてきてくれました。
森の中での孤独な作業なので人と話をすると元気が出ますね。
近所に住んでいるという女性でした。

画像



以下風景。

画像


画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


森の中での制作。

2016/05/19 01:19
森の中で制作中。

今のところは順調ではあるのですが、
疲労がハンパないです(笑)。
今回のモチーフである古い納屋は、
約5メートル四方で、高さは約3メートル。
脚立を上り下りして包帯を巻きつけ、貼り付けています。

なので、脚が・・・脚が・・・。
こういうときに体力の無さを痛感しますね。

今の制作ペースでいけば期限内には完成するはず。
なので、身体を労わりながら進めていこうと思っています。
でもまあ心配性なのでやれるうちにやっておきたいですね。
天候もどうなるか分からないですし。

今までも大き目のインスタレーション作品を作ってきましたが、
僕みたいな体力の無いへなちょこ人間がこういうことをするのって、
なんだか面白いんじゃないか、と我ながら思います(笑)。
いつも無謀なことするなあ、という。

でも結局楽しみながらやっているので、
好きなんだなあ、と。
作業中はキツいですけど、完成した時は最高の気分ですし。
どんな作品でも完成したら嬉しいですけどね。

自分自身の全身を使ってものを作る、って良いものです。

画像


今日は制作しているところへ、通りがかりの人が。
クルマがたまに通るくらいの山道なので、徒歩の人にびっくりしました。
ご近所のご夫婦らしく、少しお話をしました。
一瞬、家を直しているのかと思ったそうです(笑)。

こういう出会いがあるのも屋外作品制作の楽しみのひとつですね。
心が暖かくなりました。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


野外作品制作スタート。

2016/05/17 03:20
野外作品の制作を今日からスタートさせました。

やっぱり素材が大きい・・・
早めに始めて良かったです。
今日はとりあえずベースの部分は完成させられたので
明日以降少しずつ作業していければ、と。
あと二週間弱で出来ると思います。

しかし、作業中にスマホが壊れてしまいました・・・。
ポケットに入れていて、何かがぶつかったらしく。
たぶん脚立かな。
こっち(フィンランド)で使うことはそんなに無いのですが
日本(主に実家)と連絡が取れなくなってしまう。
どうしようかな。

日本で大きな地震があったみたいだし(茨城県震源)。

画像



以下、風景写真。

画像


画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

blog.s_t/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる